名無し提督の艦これ日誌

艦これの備忘録とか色々

2020年冬イベント : #E4 “竹の輝き”深海竹棲姫 最終戦

竹の輝き

台湾方面への輸送船団護衛を完遂後、比島方面の防衛強化のため多号作戦を実施、機を捉え、反撃作戦を実施せよ!

 装甲破砕ギミックを解除したらついにラスボス深海竹棲姫との最終決戦です。

f:id:nameless_admiral:20201224102912j:plain

深海竹棲姫 最終戦

画像の最短ルートを通る条件は、戦艦と空母を合わせて4隻以下+駆逐3隻以上、高速統一です。

 最終編成になると戦艦水鬼改が2隻になり、また随伴のナ級がナ級後期型IIflagshipと言う先制雷撃を撃つ上に対空が高い厄介な駆逐艦に変わります。

 かなりの苦戦を強いられ、ネルソン・長門・コロラドの特殊砲撃を使う編成、空母4隻編成、などなど色々な編成を試しながら10戦ほどしましたが、最終的には下記の空母3隻+戦艦1隻を主軸とした編成でクリアしました。

f:id:nameless_admiral:20201224103241j:plain

f:id:nameless_admiral:20201224103246j:plain

 第1艦隊は特効のある米空母とサウスダコタ、利根が主戦力です。制空値は道中で制空均衡、ボスマスでは基地航空隊と合わせて航空優勢になる436に調整し、なるべく艦攻・艦爆を多く積んでいます。

 また、サウスダコタと由良は友軍選別の意味もあります。

 第2艦隊は全員魚雷カットイン装備です。軽巡枠は特効倍率の大きい大淀です。運が低いのでやや不安はありますが魚雷カットインを狙います。

 防空担当はアトランタから摩耶に変更しています。防空能力はやや劣るものの重巡ならではの打たれ強さ、そして運改修による高確率の魚雷カットインに期待しての起用です。

 また霞、雪風、特に時雨は高い特効倍率があり、運も高いのでカットイン要員として最適です。

f:id:nameless_admiral:20201224104908j:plain

 基地航空隊は制空と火力のバランスをとってこの構成に。制空状態は劣勢→劣勢→均衡→均衡→均衡→均衡になっているはずです。

 ナ級とツ級のおかげであっという間に熟練度は剥がれますが、必ずつけ直した方が良いです。

 前衛支援、決戦支援ともに砲撃支援で出しました。

深海竹棲姫-壊

f:id:nameless_admiral:20201224111259j:plain

 名前が深海竹棲姫-壊と名前が変わります。このグラフィックは装甲破砕後の姿です。

 第1艦隊の随伴艦が戦艦水鬼改2隻+空母棲姫改2隻+重巡ネ級改と重量級の敵ばかりで、現状(12月23日時点)ではS勝利を取ることはほぼ不可能です。

 さて、上記艦隊で出撃した結果どうなったかと言うと……

f:id:nameless_admiral:20201224112059j:plain

 夜戦突入時点。空母棲姫改を2隻沈めたもののボスも戦艦水鬼改もまだ健在という状態。友軍は狙い通り迅鯨率いる潜水艦隊。

f:id:nameless_admiral:20201224112239j:plain

 戦艦水鬼を1隻中破に、そして伊401のカットインでボスを大破まで削ってくれました。これは大手柄。

f:id:nameless_admiral:20201224112408j:plain

 そして木曾のカットインで戦艦水鬼を撃沈したのちに、大淀のカットインで駆逐竹棲姫を撃破!ついにゲージ破壊しました。

 この後も健闘したもののA勝利で終わりました。

海域報酬

f:id:nameless_admiral:20201224113255j:plain

 勲章×3、改修資材×10、深山★4、深山改★2

f:id:nameless_admiral:20201224113309j:plain

 自分にとって通算12個目になる甲種勲章。

f:id:nameless_admiral:20201224113318j:plain

 そして駆逐艦 竹。

f:id:nameless_admiral:20201224113734j:plain

f:id:nameless_admiral:20201224113611j:plain

f:id:nameless_admiral:20201224113615j:plain

 お疲れさまでした。