名無し提督の艦これ日誌

艦これの備忘録とか色々

【二期】クォータリー任務:沖ノ島海域迎撃戦

沖ノ島海域迎撃戦

有力な艦隊を沖ノ島海域前面に反復投入、侵攻する敵機動部隊を迎撃、これを撃滅せよ! 

軽量編成(ルート固定)

f:id:nameless_admiral:20181024052203j:plain

 一期の2−4はひたすら羅針盤と戦う海域でしたが、二期になってルートを固定できるようになったのが大きな進歩です。

 画像のような最短ルートを通るには重巡または航巡1隻、軽巡1隻、駆逐艦4隻の編成で良いようです。

f:id:nameless_admiral:20181024063232j:plain かなり軽めの編成ですが、道中でもLマスのヲ級flagship2隻がいますし、ボスマスもル級flagship・eliteが3隻いるので、ある程度練度の高い艦でないと厳しいかもしれません。

 航巡には鈴谷改二、水戦と瑞雲を積みます。軽巡には由良改二、甲標的で雑魚の露払いをしつつ水戦2個で制空値を稼ぎます。

 制空値は合わせて128となり、Lマスで強編成を引いても航空優勢となり、かつ瑞雲が落とされてもボスマスでも航空優勢になります。

 駆逐艦にはバルジの積めて火力が高めの陽炎型改二を起用しています。

 この編成で攻略してみましたが、一度でクリアできたので悪くないと思います。

重量編成(ルートランダム)

f:id:nameless_admiral:20181027093123j:plain

 駆逐艦の練度が低いなど、上ルートでは不安がある場合には、ルートがランダムになることを承知で戦艦と空母を入れた編成にすることもできます。

 まだ不確定要素もありますが、戦艦1隻、正規空母1隻または軽空母2隻、駆逐艦1隻以上にするとボスマスに到達しやすそうです。

 今回は画像のような下ルートになりましたが、羅針盤次第では上ルートになる可能性もあります。

f:id:nameless_admiral:20181102090324j:plain

 この編成で制空値132ありますので、ヲ級flagshipのいるLマスでも余裕で航空優勢となります。

 報酬は燃料×800、弾薬×800、鋼材×800、改修資材×5、給糧艦「間宮」。

 お疲れ様でした。