名無し提督の艦これ日誌

艦これの備忘録とか色々

【二期】Extra Operation:サーモン海域北方(5-5)

第二次サーモン海戦

南方海域に敵の有力な機動部隊の接近が確認された。空母機動部隊を以て、これを迎撃せよ!

f:id:nameless_admiral:20181020123349j:plain

 EO5-5も一期と比べて大きく変わりましたが戦艦レ級eliteを始め、強力な敵が待ち受けていることに変わりはありません。

 ただ、二期になって編成によってはボスマスまで確実に行けるようになったのはありがたい点です。

 ルート条件はまだ検証中ではありますが、大型艦を使える上ルートで確実にボスマスに行ける編成は、戦艦と空母を合わせて4隻以下のようです。

f:id:nameless_admiral:20181020123811j:plain

 そこで今回は戦艦3正規空母1航巡2の編成としました。

 戦艦には高火力・高装甲の大和型2人と艦戦を積める伊勢改二を起用。

 一隻で制空を稼がなくてはいけないので、空母には加賀改を起用。イントレピッドでは制空値がやや厳しくなると思います。

 自由枠には利根改二・筑摩改二を起用。水戦を積んで制空を補助します。

 伊勢改二・加賀改に積んだ艦戦3個と武蔵改二・利根改二・筑摩改二に積んだ水戦3個を合わせて制空値は420となります。

 ボスマスではもっとも高いパターンを引いても392あれば航空優勢となりますが、Kマスではヲ級改flagship2隻がいるので余裕を多めに見ています。

 実際、この編成では全員の弾着・戦爆カットインを犠牲にせずに常に航空優勢以上を維持できました。

 索敵値は33式で63.97です。

 支援艦隊は出しませんでした。

 ボスマス編成は4パターンありますが、引いたのはなぜか南方棲戦姫と戦艦レ級elite2隻の一番強い編成(攻略wikiのパターン1)が3回、空母ヲ級改flagship2隻と南方棲戦姫の編成(攻略wikiのパターン3)2回でした。

f:id:nameless_admiral:20181020125643j:plain

 最終形態もパターン1でしたが、昼戦でレ級に手こずり夜戦までもつれ込みましたが、最後の最後で筑摩が南方棲戦姫を撃破してくれました。

 今月は出撃5回で撤退0、S勝利3回、A勝利2回と言う好成績でした。

 報酬は勲章、戦果ボーナス+200。

 お疲れ様でした。