名無し提督の艦これ日誌

艦これの備忘録とか色々

【二期】マンスリー任務:「水上打撃部隊」南方へ!(5-1)

 二期に入って5-1も大きく変わったので、新たな攻略編成を考えます。

f:id:nameless_admiral:20181006184337j:plain

「水上打撃部隊」南方へ!

戦艦3隻軽巡1隻他を基幹とした水上打撃部隊で南方海域へ進出、敵艦隊を撃滅せよ!

 達成条件は戦艦3隻、軽巡1隻の入った編成で5-1で1回S勝利することです。ただし、編成条件となる「水上打撃部隊」の「戦艦」はなんでも良いわけではなく、トリガー任務となる「戦艦を主力とした水上打撃部隊を編成せよ!」で

大和型・長門型・伊勢型・扶桑型のいずれか3隻と軽巡1隻他の水上打撃部隊を配備せよ!

  と定義されていますので、上記の戦艦のいずれかで編成することになります。

 ルートは戦艦3隻が入っていると最初の羅針盤はランダムになるので、画像のように2つのルートのどちらかを通ることになります。

 Eマスは潜水艦マスですが、潜水艦のアイコンがでないので気をつけてください。

 問題はボスマス前のGマスからの羅針盤ですが、正規空母・装甲空母が入っていると高確率でIマスに逸れ、航巡が入っているとボスマスに行きやすいようです。 

f:id:nameless_admiral:20181201174548j:plain

 そこでこんな編成にしてみました。

 伊勢改二の艦戦と瑞雲、利根改二の水戦、隼鷹改二の艦戦×2で制空値は303となります。Dマスの強編成では航空優勢を取るために287以上必要になります。また、ボスマスの編成はタ級旗艦・ヲ級旗艦合わせて5パターンあるようですが、一番制空値の高いヲ級flagship2隻の編成を引いても252以上あれば航空優勢を取ることができます。

 阿武隈改二は魚雷カットイン装備にして、筑摩には夜偵を積んでいますが、おそらく昼戦で終わると思います。

 報酬は燃料×350、弾薬×400、鋼材×350、高速修復材×3、改修資材×4。

 お疲れ様でした。